2017年3月北欧買付日記5日目〜スウェーデンのトイレ?

スウェーデン買付2日目の朝。

 

昨夜の梱包疲れで遅めの起床、ボーッとしていたら朝食時間が終わってました・・・

掃除をしている横でコーヒーだけいただくことに。。

その後1箱を出荷しに行きます。

 

ストックホルム中心部のスーパー横に併設されている商店へ。

ここはコンビニとキオスクの中間くらいの小さなお店で、馬券や宝くじが買えたり、

1_IMG_0290.jpg

 

タバコも売っていますが、

1_IMG_0291.jpg

呼吸器を装着して息も絶え絶えのようなパッケージ写真が怖すぎます。。

 

 

ちなみにここは地下で地上は百貨店があり、そのすぐ前の通りでこの1ヶ月後にトラックによるテロ事件が起こったのでした。

荷物の出荷とごはんの調達で6〜7回来ていたのと、買付を3月にするか4月にするか結構悩んでいたのでゾッとしました。

 

4月の買付だったら、まさに事件当日ストックホルムにいたはずで。

 

北欧はまだテロの危険性はだいぶ低いのですが、移民が多い地域や都会はちょっと心配です。

 

 

さて、今日はストックホルム中心部をウロウロ。

1_IMG_0302.jpg 

道端の車はほとんどがほこりをかぶっていて汚いです(笑

左なんかポルシェなのに。

 

まあ雪が降る季節はきれいにしても仕方ないのですが、もう3月です。

以前、車同士でちょっとぶつかったくらいでも全く気にしていないのを見てびっくりしましたが、それと同じようにお国柄の違いでしょうか。

 

 

1店舗目に到着しましたが、こんな子しかおらず。

1_IMG_0298.jpg

 

 

すぐ近くのもう1店舗へ行くと、

1_IMG_0306.jpg

ショーウィンドーに、リサラーソンの陶板を発見しましたが、状態悪し。

しかし靴に紛れる大胆なディスプレイです(笑

 

しかも、1つだけ買うものがあってレジに並んでいたら、

1_IMG_0307.jpg

レジ前にリンドベリのキュウリプレートが無造作に(笑

 

こちらはゲットいたしました。

 

 

お隣のお店では、3日前に食べたセムラのミニサイズが。

1_IMG_0305.jpg

ひと口でいけそうなちびセムラ、かなりかわいいです!

カロリーを気にする人にも安心ですし。

 

 

そこからすぐ近くのショップへ。

1_IMG_0312.jpg

欲しいものはありますが、その分高いことで有名なところ。

Sylvia/シルヴィアなんかはウチが販売する値段に近かったりするのです。

 

たま〜に高くないものもあるので、物色した上で以下のものをチョイス。

1_IMG_0313.jpg

 

 

そこからストックホルム南部へ。

 

1店舗目はハズレ、もう1店舗行って、ルスカを入手。

1_IMG_0326.jpg

フィンランドで入手すれば良いんですが、今日は不発続きなので精神安定剤的に(^^;

 

1_IMG_0327.jpg

それと、さりげなく紛れていた茶色い器が気になってバックスタンプを見ると

 

1_IMG_0329.jpg

グスタフスベリ社、リンドベリデザインのマスタードポットでした。

 

これまで取り扱ったことは無いのですが、やっぱり紛れていても佇まいに何か感じるものがあります。

それは均整のとれた形だったり、色合いや雰囲気だったり。

ちゃんとデザインされたかどうかってことでしょうね。

 

これも匂うなあと思って

1_IMG_0330.jpg

手に取ったらマリ・シムルソンのデザインでしたが、

 

1_IMG_0334.jpg

掛けがあったので残念ながら見送り。

 

 

さて。

 

また地下鉄に乗ってもう1店舗へ。

1_IMG_0340.jpg

直径で20cm以上の(!)、バカでかいマグ?がありますが、ネタとしてもさすがに大きすぎるので(笑、

見送ります。

グスタフスベリ社のマルガレータ・ヘニックスのデザインということは知っているのですが。

 

すると次のショップでも別のデザインのものを見つけました。

1_IMG_0351.jpg

さすがに飲み物用ではないだろうと思って用途を聞いてみると・・・

 

 

なんとトイレだというのです!

 

これが作られた1960-1970年代に実際に使われたかはわからないのですが、昔は簡易トイレとしてこういうタイプの陶磁器でホントに用を足していたとのこと。

 

お店の人は、スウェーデン人として恥ずかしいと言っていましたが(笑

 

とにかくびっくり。

 

で、こちらもやはり買付は見送りまして(笑、以下のアイテムたちを。

1_IMG_0377.jpg

リサ・ラーソンものは手を出していなかったのですが、Drabantという陶板(ドレスを着た女性)を気に入ってしまい。

 

たくさん並べていてどエライ高いお店(加えて不愛想)ではあまり興味をそそられなかったのですが、

いつもよくしてくれるなじみのお店でおすすめされると、すごく良く思えてきます。

 

お魚模様のリンドベリのフラワーベース(Karneval/カーニヴァル)も同様に。

 

元々変わったものが多くて独特なセレクトなのが面白いのと、色々おしゃべりするのも楽しいお店。

買うこと自体が楽しいし、また行こうと思わせてくれますね。

特にイベント出店についてですが、pippuriもそういうお店であれたらいいなと思いました。

 

 

ですがですが。

調子に乗ってリサ・ラーソンの猫も買ったところ、現行品だということが判明しまして。

1_IMG_0377_1.jpg

SNSに買付品を公開してしまって恥ずかしい・・・

普段取り扱っていなかったのでリサーチ不足です。。

でもこれもかわいくて気に入ったから良いんですけどね。自宅用に決まりました(笑

 

 

それと、今日前半で買い付けたものはこんな感じ。

1_IMG_0376.jpg

 

あんまり数は稼げていないですが、初めてのものが多いという意味では充実した内容でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitterボタン



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode